20190322沖縄の県民投票と辺野古問題、どう思う?
沖縄県が2019年2月24日に実施した、普天間飛行場の代替施設として国が名護市辺野古に計画している米軍基地建設のための埋立てに対する賛否についての県民による投票。

沖縄県の声や、一部識者の論評は聞こえてくるが、沖縄県民含む日本国民全体としておよそ、どのようにとらえられているのか

設問 沖縄の県民投票とその後の辺野古への対応、どう考えますか?
民意は示された、辺野古移設は停止すべき
民意は示されたが、法的拘束力はなく、移設続行すべき
そもそも県民投票に意味はないが、辺野古移設は停止すべき
そもそも県民投票に意味はなく、移設続行すべき
その他
分からない
興味ない

時期:2019年3月20日
対象:一般日本国民
回収:100人(男女比、年齢層偏りなく、無作為収集)
手法:インターネット調査

動画YouTubeチャンネルへ