20190603日朝首脳会談で人道支援、否定的回答が主
2002年と2004年に開催された過去の日朝首脳会談で、いずれも「人道支援」が行われた。安倍総理の無条件開催、でも、「人道支援」は必須ともされる

対北人道支援「肯定派」は合計でも23%にとどまり、「否定派」が5割を超えた。

そもそも無条件開催に対する評価はそこまで高くない現状、さらに人道支援も必要、となれば、国民感情としては首脳会談開催そのものも受け入れがたくなる可能性もある

某国は対北人道支援に積極的だが、それに対しても、日本国民からはあまり肯定意見はなさそうだ

なお、北朝鮮の食糧不足は確かに深刻。ただし、一説によれば、日本国民も怒り心頭の北朝鮮による弾道ミサイル発射実験を1回でも取り止め、それを食料購入に回せば、北朝鮮の食糧不足状況は大幅な改善が見らる可能性がある、という。

設問 今までの日朝首脳会談の流れから、開催できた場合、その前後に、北朝鮮に対する「人道支援」は必須、との見方があります。どう思いますか?
「人道支援」は無条件で賛成
開催のためには「人道支援」はやむを得ない
開催のためとはいえ「人道支援」はすべきではない(開催しなくてもよい)
「人道支援」含むすべての支援に反対(開催しなくてもよい)
分からない
興味ない

時期:2019年5月15日
対象:一般日本国民
回収:100人(男女比、年齢層偏りなく、無作為収集)
手法:インターネット調査

動画YouTubeチャンネルへ