20190908東京五輪チケットSC、競技格差どう思う?
東京五輪チケットのセカンドチャンス。一次抽選・購入で購入されなかったものすべてが「対象ではない」という問題

本来はこういうチャンスを活かして五輪そのものの興味喚起を促せればベストだが、「興味ない」が5割近くに

「対象外を設けるべきではない」の合計は20%

設問 2020年東京五輪のチケット購入、セカンドチャンスは1枚も当選しなかった落選者向けに、倍率1倍に到達しなかった数万チケットレベルの競技や、いわゆる不人気競技が対象で、人気競技や開閉幕式は対象外となっています。どう思いますか?
合理的だと思う
やむを得ないと思う
競技に格差が付くので、本来は対象外を設けるべきではない
競技に格差が付くので、絶対に対象外を設けるべきではない
分からない
興味ない

時期:2019年7月17日
対象:一般日本国民
回収:100人(男女比、年齢層偏りなく、無作為収集)
手法:インターネット調査

動画YouTubeチャンネルへ