20200314無くならない歩きたばこ、どうするべき?
路上喫煙禁止条例を制定する自治体が増えているが、根絶される気配がない、とされるこの問題

国民の6割以上が、現状より罰則などを強化して対応すべきと回答。反対派は20%程度にとどまる

非喫煙者に対する配慮、幼児に対する危険など、愛煙家からも罰則強化要望があるか

設問 路上喫煙禁止条例を制定する自治体が増えていますが、「歩きたばこ」などは依然として根絶される気配がない、とされます。どう思いますか?

最大限強力な罰則を設けて対応すべき
一定程度より強化な罰則を設けて対応すべき
これ以上あまり厳格化するべきではない
これ以上絶対に厳格化するべきではない
分からない
興味ない

時期:2019年10月15日
対象:一般日本国民
回収:100人(男女比、年齢層偏りなく、無作為収集)
手法:インターネット調査

動画YouTubeチャンネルへ