20200401チュート徳井さん問題、「引退も」47%に
当たり前だが、「ルーズだったで済まされる問題ではない」は計81%と圧倒的、問題は問題としてはき違えてはならない

「引退含め検討すべき」は計47%。「反省・再発防止後、復帰してもよい」の計44%をわずかながらに上回っており、現時点で国民は断固たる対応を望んでいる傾向が強そうだ

設問 お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さんが、個人会社の申告漏れなどを指摘されました。どう思いますか?

「ルーズだった」で済まされる問題ではない
会見時に謹慎を発表して対応するべきだった
引退も含めて検討すべきだ
反省・再発防止を徹底すれば、復帰してもよいと思う

全くその通り
まあその通り
あまりそうは思わない
全くそう思わない
分からない
興味ない

設問注釈 吉本興業に所属する徳井さんは、吉本興業からの出演料などを個人会社「株式会社チューリップ」を通して受け取っていたようです。

その株式会社チューリップは2015年までの4年間で、およそ2000万円の所得隠しを、また2018年までの3年間で、およそ1億1800万円の申告漏れを指摘されました。

重加算税などを含めた追徴税額は、3700万円になるとみられ、すでに納付しているとみられます。

2019年10月24日の会見では「3年間無申告だったところで、国税からお叱りを受けた」、「以前はしっかり申告していた?」という質問に対して「そうですね」などと答えていました。

しかし、2009年に株式会社チューリップを設立してから2018年までの9年間、一度も期限内に納税をしておらず、無申告を繰り返し、指摘を受けるたびに申告していた、とも報道されました。

2019年10月26日、吉本興業が調査の概要を発表、ようやく徳井さんの活動自粛、長期謹慎を公表しました。

時期:2019年10月29日
対象:一般日本国民
回収:100人(男女比、年齢層偏りなく、無作為収集)
手法:インターネット調査

動画YouTubeチャンネルへ