20200329小泉環境相と妻の資産公開、印象悪い24%
「問題ない/印象は悪くない」の合計は39%

「問題あり/印象悪い」の合計は24%

「分からない」「興味ない」も37%と多い

総じて、あまり問題視してない意見が国民の中ではやや優勢か

設問 2019年10月25日、9月に発足した第4次安倍再改造内閣の新閣僚らの保有資産が公開され、小泉進次郎環境相は自身の資産は「0」でしたが、結婚して配偶者となった滝川クリステルさんの資産が有価証券として計2億9001万円記載されていました。どう思いますか?

全く問題ない、悪印象はない
まあ問題ない、印象は悪くない
やや問題ある、印象は良くない
大問題だと思う、悪印象だ
分からない
興味ない

設問注釈 閣僚らの資産公開は、政治家の「清廉さを保持し、政治と行政への国民の信頼を確保する」ため定められた「国務大臣、副大臣及び大臣政務官規範」に基づいて行われています。1984年の第2次中曽根内閣から閣僚本人を対象に公開が始まり、その後、リクルート事件を契機に本人と家族が保有する資産に対象を広げ、就任時と退任時にそれぞれ公開されます。

公開対象には普通預金や当座預金は含まれておらず、小泉環境相が全く資産がない、というわけではないと思われます。

一方、テレビ・ラジオやCMなどの出演料を合わせた滝川さんの年間収入は推定1億5000万円と報じられたこともあり、長年、第一線で活躍してきたことを考えれば、3億円近い資産は滝川氏の築いた輝かしいキャリアの充実ぶり、そして堅実さを表している、とは言えます。

ただし、小泉環境相はただでさえ四代続く政治家一族の御曹司として、世襲批判を受けやすく、美人な妻が「3億円を持つ資産家」でもあると判明、大臣就任以来、順風満帆とは言い難い小泉環境相にとっては更なる逆風になるのではないか、との意見もあります。

時期:2019年10月29日
対象:一般日本国民
回収:100人(男女比、年齢層偏りなく、無作為収集)
手法:インターネット調査

動画YouTubeチャンネルへ