20200507NHK大河放送延期も? 沢尻容疑者逮捕で
2019年6月から撮影は始まっており、当然2020年1月5日の初回分は完成していてもおかしくない時期

その初回から、登場予定だった沢尻エリカ容疑者

放送延期の可能性も指摘されている中、「注目」の合計は32%。「注目していない」の合計は45%。国民的ドラマも今は昔か

設問 出演・撮影を進めていた沢尻エリカ容疑者の逮捕を受けて、2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」が放送開始日を延期する可能性が出てきています。関心・注目度合いはいかがですか?

すごく注目している
まあ注目している
あまり注目していない
全く注目していない
分からない
興味ない

設問注釈 2020年1月5日スタート、日曜午後8時から始まる予定だった「麒麟がくる」では、沢尻容疑者は斎藤道三の娘、後に織田信長の正妻となる帰蝶(濃姫)役。長谷川博己が演じる主人公明智光秀と絡むシーンが多い役柄で、初回から登場予定でした。

関係者は「沢尻容疑者の映像を使用することはないと思う」としています。

収録は2019年6月から始まり、すでに十数話分を収録済み、とされています。代役を立て、必要な部分を撮り直し、さらに編集作業を進める、となると、あと1ヶ月ほどしかなく、極めてタイトです。

NHKの看板番組である大河の放送枠を簡単に代替番組では埋められないとされ、一方で、どうしても対応が間に合わない場合、放送開始日を1週間かそれ以上遅らせる、という非常に異例なことになる可能性があるようです。

時期:2019年11月19日
対象:一般日本国民
回収:100人(男女比、年齢層偏りなく、無作為収集)
手法:インターネット調査

動画YouTubeチャンネルへ